STUDIO U×F(スタジオユーエフ)

 

香川県高松市、五色台のふもとで暮らし、ボードゲームを制作している兄弟ユニットです。

 スタジオの名前には、unique(ユニーク)なものを作りたい、free(自由)に発想したいという願いを込めています。 

SHIGERU

1982.11.30

弟に付き合う形でボードゲームを知り、自分でも制作を始める。

「大熊山」「トレンド」「フラクション・ポーカー」のイラストとシステム原案を担当。

現在はイラストレーターとしても活動中。


HIROSHI

1984.1.28

TVで知った「街コロ」をきっかけにボードゲームにはまる。

「トレンド」「フラクション・ポーカー」「大熊山」のシステム監修を担当。STUDIO U×Fのスポークスマン。


沿革

 2016年
兄弟でスタジオ設立

STUDIO U×F(スタジオ ユーエフ)

 

2018年 5月27日

ホームページ作成

 

2018年 3月~9月

「トレンド」

「フラクション・ポーカー」

「大熊山」

の3点を制作

 

2018年 11月

東京ゲームマーケット2018秋に出展

 

2019年3月

大阪ゲームマーケット2019春に出展

 

2019年 5月

東京ゲームマーケットに出展

 

 2019年夏 新作「トレンド・ザ・ブランチ」を制作中